に投稿

洗濯物を干す場所を検討しなかったため、洗濯がやる気になれません

そもそも建築時に家事を楽にしたい。

そう思い脱衣場での室内干しを検討しました。

浴室暖房乾燥機は光熱費が高いと聞いていたので、除湿乾燥機を設置して毎晩洗濯をしたものは脱衣場に干して除湿乾燥機をかけようと決め着工しました。

実際に家が建ち冬場は空気も乾燥していたため室内干しでも違和感なく洗濯物が乾きましたが、春に近づき空気が乾燥しなくなると除湿乾燥機では室内干しの匂いが気になるようになりました。

現在は洗濯機から10メートル程離れたウッドデッキに外干しをしていますが動線は作業を想定したものではないので面倒である。

そして洗濯物を隠すためのウッドデッキでもないので近所の目が気になります。

失敗した原因は除湿乾燥機を信用しすぎたところです。

改めて家を立て直すのであれば、洗濯機の近くに室内干しを設ける点は変わりませんが、空気が乾燥していない時期は日当たりが大事だと考えました。

日当たりの良い位置に大きな窓をつけてイメージとしてはサンルームのような形で作りたいと思います。

また室内干しだけでは、布団のシーツなどの洗濯物がスペースが足りないため気持ちよく家事が行えません。

洗濯機の近くに外干しのできるスペースもつくり、洗濯が気持ちよくできて、やる気になるような間取りにしたいと思います。

PRサイト:水戸市 注文住宅